【重要】動画編集をする際に大事な『イヤホン』はAirpods proがオススメ!

動画編集をする際にイヤホンにこだわりを持っていますか?

ちゃんとしたイヤホンであれば

「声」「雑音」「音ズレ」

などが分かるので、編集時の失敗を防ぐことが出来ます。

 

ただ、ピンキリあって何が良いのか分からないですよね。

そこで無難なのが『Airpods pro』です。その理由は↓

『Airpods pro』をオススメする理由は「機能性」「音質も十分」だからですが、

正直ヘッドホンの方がノイキャンや音質については良いようです。

 

では、
「なぜヘッドホンよりもイヤホンなのか」

また、
「Airpods pro(エアポッツプロ)が良い理由」

の2点について、書いていきますね↓

スポンサーリンク

ヘッドホンよりもなぜイヤホンなのか

イヤホン

よく「動画編集はイヤホンとヘッドホンどっちがいい?」という疑問が生まれると思いますが、正直、個人的にはどちらも大して変わらないです。

 

ただ、僕は以下の2つを理由にイヤホンにしています。

❶疲れやすさ
❷環境

 

この2つに絞った理由は、実際に動画編集をやっていて、事前に想定しておくべきポイントはこの2点だと考えるからです。

ヘッドホンの方が性能が良いものが多いですが、その違いなんて素人にとっては全く分かりません。

 

なので、長期間使っていても疲れにくいものや普段使いしやすいイヤホンに僕はしています。

 

自分の耳に合ったイヤホンを見つけるのが動画編集のやりやすさに繋がります。

自分の耳に合ったイヤホンが、なかなかない時は『Airpods pro(エアポッツプロ)』

 

スポンサーリンク

なぜAirpods pro(エアポッツプロ)が良いのか?

イヤホン

Airpods pro(エアポッツプロ)は、「使いやすさ・ノイズキャンセリング・音質」どれも良かったからです。

重低音や高音に特化しているわけではないですが、ノイズキャンセルがしっかりしているので、音に集中できて音が聞きやすかったです。

価格が高いですが、普段にも使えるのでコスパは良いですね。

経費として計上する

経費計上

お金に余裕があってすぐに買えるのであれば最高ですが、なかなか難しいのが現実です。

じゃあ、どうすれば良いのか?

答えは簡単です。

「個人事業主になって確定申告をする」

これです。

 

最初は実績がないから、個人事業主として確定申告をする意味がないと思いますよね?

そこで重要になってくるのが『事業所得』です。

 

事業所得が少ないと、大して経費計上ができないですし、場合によては経費にすることも出来ないので、大事な部分ですよね?

いきなり個人事業主1本でやる!という人はいないはず。

何かしろ会社員など別の仕事をやっているかと思います。

 

そこで、僕ならその会社員などの収入も計上します。

 

理由は簡単で経費計上できる分が増えるからです。

 

事業所得+会社員などの収入に対して経費計上する
それにより、住民税の減税や免除、還付金を受け取る

分かりますか?

 

ただ、同じことを毎年やっていると税務署から指摘され、事業として認めてもらえない場合があるので注意です

『まず最初だけ』

ここがポイントです。

個人事業主はあくまで一歩

個人事業主

個人事業主はお金を手元に残すための一歩でしかありません。

その次のステップには『法人』『情報発信』があります。

 

『法人』や『情報発信』と組み合わせることで、よりお金を手元に残すことが出来ます。

なので、個人事業主だけ終わらずに、これからくる『災害』『消費税増加」があったとしても生き残れるためにチャレンジしてください。

よかったと思ってくれた人は、コメントしてくれると死ぬほど喜びます!

 

今日は親父が乗っているバイクを借りて桜を見に行ってきました!

天気が良いとバイク乗ると気持ちが良くなりますね!

辛い時期でありながらも「よし頑張ろう!」と思えるようになるバイクはやっぱ良いです!

コメントを残す

メルマガ登録限定で特典をプレゼント!

バイクを楽しむにも今のお小遣いでは厳しい…

余裕を持って、バイクを楽しみたいといった人などにバイクをより楽しむための方法を配信しています!

読者さん限定で特典としてバイクをより楽しむ方法についてマインドマップにまとめたマインドマップをプレゼントしています!

ぜひ登録して一緒にバイクを楽しみましょうね!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事