【乗りたいけどお金がかかる!】コストを抑えながらバイクを楽しむ方法

こんばんは、かわばっちゃんです!

バイクはお金がかかりますが、乗りたいと思う人は結構いると思います。

ガソリン代も上がってきていますし、車体価格も上がってきています。

今後もドンドン上がっていくと思います。

なので、少しでもコストを抑えながらも乗りたいですよね。

 

僕も維持費などのコストが掛かりすぎて手放しましたので、お金がかかるから躊躇するのも気持ちはわかります。

車体価格は今のところどうしようもないですが、少しでもコストを抑えながらも乗れるなら乗りたくないですか?

この記事では少しでもコストを抑えながらもバイクを楽しむ方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

バイクはお金がかかる

お金

お金がかかるといってもどこまでかかるのか乗っていない人は分からないですよね。

①二輪免許を取るのに10万円
②250ccでも新車は60万円位
③ヘルメットに数万円
④夏冬ウエアに数万円

初期投資だけでも100万円位はいく場合がります。

 

さらに維持費として

①ツーリングの際に高速代・ガソリン代
②ツーリングする際の昼食代
③400cc以上なら車検(ディーラー代行の場合)
④保険料
⑤メンテナンス費用etc

色々と掛かってきます。

 

排気量によって変わりますが、年間維持費だけでも10万円は必要だとおもいます。

と考えると結構出費が大きいですね…

バイクを純粋に楽しんでいたので、たのしめるならいいやと思っていましたが、書いてみると結構な出費に感じますねw

スポンサーリンク

すぐにでも始められるコストを抑えてバイクを楽しむ方法

バイクを楽しむ方法

コストを抑えてバイクを楽しむ方法は

①下道で楽しむ
②マイボトルを用意する
③買物や支払いはクレジットカードを利用する

下道で楽しむ

下道

高速道路で遠くまで行くのは楽しいですし、知らない土地に出掛けて、そこの名物を食べるのもいいですよね。

ですが、高速料金もはバカにならないです。

そこで下道でツーリングするのもオススメです!

 

バイクで高速乗って遠出するのも快適かと思いますが、近場でも案外楽しいスポットはたくさんあります

僕はよく下道で知らない道など地域に行くことも好きで、まっすぐ行ったら何があるのか?とワクワクしながら乗っていました。

意外と「こんなところあったんだ」という発見もありますよ。

マイボトルを用意する

マイボトル

目的について飲むコーヒーや外で飲むのは最高にいいです!

ですが、外で飲むコーヒーは間違いなく高いです。

月にx本として、年間〇〇本掛ける130円。計算すると結構な金額に…

1本130円の缶コーヒーを1日1本でも年間にすると…

47350円…たけぇ〜!

 

そこで、マイボトルを用意しておくことで夏場なんかはスーパーの麦茶パックを買って家で作ってしまえば、500mlが10円もかからないので、節約になります!

保温が効く水筒を持っておけば、持ち運びも安心です。

買物や支払いはクレジットカードを利用する

クレカ

普段の買物や支払いは現金でしているでしょうか?

日本では現金払いをする人が意外と多いです。

近年では国としてキャッシュレス化が進んでいますが、まだまだ現金主義の方が多いです。

現金ではなく、クレカ支払いにすることでポイントがけっこう貯まります

ポイントが貯まることでガソリン代がチャラになったりとお得かつ出費を抑えることができます

そして、普段からネットでの買い物する際はハピタス経由にしてみたりと少し手間をかけてやることでさらに貯まりやすくなります。

 

他にも色々とありますが、まずは簡単にできることからやってみてください。

バイクはお金はかかります。

ですが、抑えながらも色んな楽しむことができるので、乗りたいけど、抑えないといけない人はぜひ参考にしてみてださい!

まとめ

バイクの楽しみ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回、少しでもコストを抑えながらもバイクを楽しむ方法について紹介しましたが、いかがでしたか?

良かったら、コメントください!

死ぬほど喜びます!

 

実は映画がけっこう好きで見るのですが、「最高の人生の見つけ方」っていう映画って知っていますか?

そこで、仲間の大切さや人生について教えてくれる映画です。

あ〜今の人生やだな。と思ったりした時は一度見てみてください!

何か気づきがあるかもしれません。

オススメの映画があればぜひコメントで教えてください!

コメントを残す

メルマガ登録限定で特典をプレゼント!

バイクを楽しむにも今のお小遣いでは厳しい…

余裕を持って、バイクを楽しみたいといった人などにバイクをより楽しむための方法を配信しています!

読者さん限定で特典としてバイクをより楽しむ方法についてマインドマップにまとめたマインドマップをプレゼントしています!

ぜひ登録して一緒にバイクを楽しみましょうね!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事