【頭が大きい人必見!】頭が大きくても入るヘルメットってある?

こんばんは、かわばっちゃんです!

この記事を見てくれているということは頭が大きくて、なかなか頭に合うヘルメットが見つからないってことですよね?

せっかくのツーリングもヘルメットで頭痛いと台無しですよね。

 

下手したら、自分に入るヘルメットはないからバイクに乗るのは諦めてる方がもしかするといるかもしれません。

実は頭が大きい方でも入るヘルメットがあるんですよ!

ということで頭が大きい方でも入る特大ヘルメットについて書いていきますね!

 

ただ、ヘルメットが合っているかどうかも分からない人もいます。

なので、まずはサイズが小さい時に起きる状況について書いていきますね!

スポンサーリンク

これが起きてるなら小さい証拠

これが起きてるなら小さい証拠

以下の症状が起きているならサイズが小さい場合があるので、見直すので気をつけてください。

・耳やこめかみが痛くなる

・長時間被っていると頭痛がする

・入口が狭く脱着するのが苦痛

 

耳やこめかみが痛くなる

耳やこめかみが痛くなる

サイズが小さめのヘルメットを被っていると耳やこめかみが痛くなる人が多いです。

小さめのヘルメットを被っていた際は耳が痛くなり、ツーリングどころではなくなります。

それでは全く楽しむことができません。

なので、耳やこめかみが痛くなる方は「少し圧迫してるなぁ」程度の大きさに変えましょう!

長時間被っていると頭痛がする

長時間被っていると頭痛がする

小さめのヘルメットを被っていると頭部が圧迫され頭痛がする人が多いです。

耳やこめかみが痛くなり、我慢して被っていると頭痛になることもしばしばあります。

なので、こちらも先ほどと同様に「少し圧迫してるなぁ」程度のキツさを選ぶと良いです。

入口が狭く脱着するのが苦痛

入口が狭く脱着するのが苦痛

頭の方にもよりますが、入り口が狭く脱着するのが苦痛な場合もヘルメットのサイズが合っていない場合が多いです。

ジェットヘルメットにしたり、ワンサイズ大きいものを選んで内装を変えればより快適になります!

スポンサーリンク

大きいヘルメットを探しているならこれ!

大きめのヘルメット

なかなか入るヘルメットが見つからない人は以下のヘルメットを試してみてください。

・アライ ASTRO-IQ XO

・アライ RX-7X XO

・OGK KABUTO RT-33X

アライ ASTRO-IQ XO

ARAI アライ フルフェイスヘルメット ASTRO-IQ (アストロ IQ) XOグラスブラック 63-64cm

価格:38,738円
(2021/7/27 02:56時点)
感想(0件)

ASTRO-IQ XOはアライのヘルメットの中でも大きいかつ安価に手に入るヘルメットになります!

・安全性能には妥協したくない!

・定番のメーカーが欲しい!

・シンプルでスタンダードなモデルが欲しい!

 

といった方にオススメのヘルメットです!

⬇︎使用者の口コミ⬇︎

頭が大きい人にオススメ!
頭が横に広いのでどうしてもXLサイズでなければ きつくて頭が痛くなので 選べるヘルメットが少なくて困っていたが 私にはピッタリで本当に助かった。
大きいので少しでも小さく見せるため ブラックにしましたがきれいで満足しています。
ただ大きいのでLEAD125のシート下にはいらない 後ろのトップケースに入れてます。

盗まれないように気を付けねばならないのが めんどくさい。 あと紐がカチッとはめ込むのではなく 2つのリングを通して固定するのが 慣れないとめんどい。

引用元:https://shopping.yahoo.co.jp/products/d962529a67

デカ頭の救世主!
頭囲は61cmですがハチが張ったタイプのデカ頭にはこれ以外選択肢が無かったですね
クアンタムのXLもかぶれるにはかぶれたのですが色々きついというか特に入り口が狭すぎて買う気はしませんでしたが
こちら帽体は入り口を絞っておらず非常にスムーズにかぶれます
つけ心地も快適です
難点をあげれば重いことと見た目がでかく見える事ですがそれはもう仕方ないですね
引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1X9380YOVBV8L/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B005FRGU0W

RX-7X XO

お買物マラソン!4月10日AM1時59分まで!エントリーと買い回りでポイント最大10倍!! (ヘルメット バイク) ARAI (アライ) PB-SNC2 RX-7X XO ヘルメット (ビッグサイズ) (受注生産商品) (6ヶ月以上お時間頂きます)

価格:59400円
(2024/4/8 16:59時点)
感想(0件)

RX-7X XOはAraiのハイパフォーマンスモデルとなっています。

そして、すべてのヘルメットの中で最も安全なヘルメットと言っても過言ではほどの高スペックになります。

サーキット走行もできるので、幅広い環境に適しています。

・究極の安全性能が欲しい!

・サーキット走行したい!

・ヘルメットにはお金をかけたい!

 

といった方にオススメできるヘルメットです!

⬇︎使用者の口コミ⬇︎

5つ星のうち5.0 RX-7X XO (頭囲 65cm~66CM) 特大サイズで一番使い心地が良かったです
動画レビューなどを見るとRX-7Xはレース仕様なので入り口が狭く、形状からも前傾姿勢のバイクにオススメというレビューも多く。。。
このサイズは店頭在庫が無かったのでダメ元での購入でした。ASTRO-IQのXOサイズも所有しておりますが、個人的にはRX-7XのXOサイズの方が被りやすく中も快適な印象です。
ASTRO-IQのXOサイズも快適ですが、少し内装が肉厚に感じます。包み込むような感覚というコンセプトの文言がありましたのでそういうことかもしれません。
このモデルは前傾姿勢のSS系バイクにオススメと動画レビューなどで多数見ましたが、当方ネイキッドでアップハンドル仕様で上体を起こしたポジションですがとても快適に感じます。
長距離ツーリングも合う気がします。

確かに少しだけ前傾を取ると動画レビューの意味もわかりましたが、アップハンドルのネイキッドでもスクーターでもすばらしく使いやすいと思います。重量も個人的には軽く感じましたし、とにかく被るのにストレスがなく脱ぐ際もスムーズでバイクに乗る回数が増えそうです。何より安心の国産、質感も素晴らしく良い買い物でした。

ASTRO-IQのXOサイズもオススメですが、RX-7X最高です!!

他のシリーズも是非XOサイズの発売してほしいです。ラパイドネオとか。。。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3CI8GBSBRNLI8/ref=cm_cr_srp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B01EZV023E
サイズ感はいい感じ…

アライのフラッグシップモデルのRX-7Xの大きいサイズのXOシリーズ

本当は、ASTRAL-Xが欲しかったが、XOシリーズが無くて、RX-7XのXOシリーズにした。

左右のサイズ感は、いい感じですが前後が少しデカいです。
どうも僕の頭は左右の幅が広いので、前後に何か詰めて調整しようと思います。

帽体から大きさが違うらしく見た目でデカいですが、重いとまでは感じません。

残念なのは、オプションのプロシェードシステムサンバイザーが装着出来ないこと....

あぁ頭がデカいと大変です😅

引用元:https://minkara.carview.co.jp/userid/1416372/car/2934251/10448517/parts.aspx

OGK KABUTO:RT-33X

OGKカブト RT-33X フルフェイスヘルメット XXL/XXXLサイズ ラージサイズ

価格:40,150円
(2021/7/27 03:00時点)
感想(1件)


Arai以外で大きいサイズのヘルメットといえばこのRT-33Xではないでしょうか。

RT-33シリーズはOGKの軽量ハイスペック・スポーツモデルになります。

ハイスペックモデルながら3万円代で購入することができるので、選択肢が少ない特大サイズの中では非常にコスパが高いと言えるのではないでしょうか?

できるだけ安く買いたいという人にはとてもオススメできるモデルになります。

・フルフェイスヘルメットで安いものが欲しい!

・バイクを乗る時も眼鏡をかけたい!

・サーキット走行したい!

 

といった方にオススメできるヘルメットです。

⬇︎使用者の口コミ⬇︎

良いヘルメットに出会いました!
頭が大きく、なかなかあうヘルメットがありませんが、ピッタリのヘルメットに出会うことができました。
とても快適です。変な頭の締め付けもなく、ピンロックシートは曇らない。

ヘルメットも進化していますね!

引用元:https://shopping.yahoo.co.jp/products/eecd44f96c

コスパ良し!

さすが有名メーカーなだけあって、作りもしっかりしています。

ですが、ヘルメットに限らず「多少お金を払っても快適にバイクを楽しみたい」という考えの人はもう少し高額なヘルメットを選んだ方がいいでしょう。

コスパの高さで言えば最高峰クラスですが、快適性ではもっと良いものがあるので。

コスパのいいフルフェイスヘルメットを検討しているひとにはおすすめです。

引用元:https://yasu-rider-blog.com/2021/04/24/herumetto-rebyu/#OGK_RT-331

まとめ

頭が大きくても入るヘルメット

今回、頭が大きくても入るヘルメットについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ヘルメットはバイクにとって必要不可欠なアイテムです。

そんなアイテムが苦痛のタネになってしまうと、楽しいツーリングも台無しです。

運転どころじゃないって思う人もいると思います。

 

少しでも良かったと思ってくれたらぜひコメントしてくれると嬉しいです!

飛んで喜びます!

    コメントを残す

    メルマガ登録限定で特典をプレゼント!

    バイクを楽しむにも今のお小遣いでは厳しい…

    余裕を持って、バイクを楽しみたいといった人などにバイクをより楽しむための方法を配信しています!

    読者さん限定で特典としてバイクをより楽しむ方法についてマインドマップにまとめたマインドマップをプレゼントしています!

    ぜひ登録して一緒にバイクを楽しみましょうね!

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事